以前から友達の影響で建物の裏庭を利用して畑をやる。野菜の根源や苗を植える状況って決まっていて、たえず何を植えようか耐える間に正直植付状況を逃してしまい
うら寂しい畑となっていた。今年の4月に庭園畑歴の長い友達の民家に大量に実った大きなイチゴを拝みに行ったときの事、きれいに区画され整然と育つ野菜たちに驚いたとともに、わたし著しく勉強になった。それ以来、私も真似をして庭園畑考察に励んでいる。今年の我が家の庭園はもの凄く!インゲン、きゅうり、なす二根源、トマト、ズッキーニでびっしりと植えてあり、何時にも無く平穏な庭園になっている。インゲンに関しては大豊作で第1回目の利益を終え第2ウィーク視線の植付に入ろうとやる。自宅で採れた野菜を食することはさんざっぱら幸せなことです。無農薬で新鮮・採れたての上に生活にもやさしい。その点を子供たちは分かってくれていないのが残念だが、既に自分潤いのみですすむだけです。ともかく、そろそろ夏に向けての利益がはなはだ心待ちです。http://www.studyingsocialmedia.org/