Month: 11月 2016

わたしを父母のように思って育った十姉妹を思い出して

この頃ペットと言えば犬、ネコ、ハリネズミ、ちょっと前はフェレットにウサギとか主流は哺乳類。
その中でも何より、犬派!犬を養うと散歩したり、抱きしめたり、実施を一気に出来るし、番犬にもなる。
その上うまくて芸も感じ取るし。
けれど今日ネコも可愛いかな?テレビジョンでもよく登場するように、単なるネコ人気。
ネコが飼われる理由として手間がかからない、餌値段も安いとか。。
でも、ネコは飼ったことがありません。。

そんな中、今ペット店舗で十姉妹を見ました。どうもめっきり思い出深い。
手頃で丈夫で厳しく高まる十姉妹が飼われていた年があったなぁ〜と。
十姉妹を見ていると仲良く一部分に集まって、ちょこっと飼ってみたい思惑に駆られます。
十姉妹を方策乗りにしたことがあります。まだ幼い雛のうちから育て上げるのです。
今でも忘れられないのですが わたしが早朝いつもより起こるのが遅かったのかもしれません。
空腹に絶えかねた(?)のでしょうか?布団の上におのずと来て大きな口を開けて
餌をねだっていらっしゃる。ビックリのと同時にはなはだ愛おしく思えました。
元気に成長して、卵を産みモリモリ雛たちを育て上げました。
思い出深い〜また十姉妹飼ってみようかな♪キュッとcutto アマゾン

一苦労してさがしたわが子の好きな動物のぬいぐるみ

うちのわが子はなぜかわかりませんが、オラウータンが好きです。普通は、子どもって大きな生き物のぞうですとか、渋いライオンですとか、甘いうさぎですとか、人物や図形にしやすいものが好きだったりしますよね。ぼくは、小さな頃ネコが好きだったらしく猫の図形を買ってもらって今でもはじめ匹はかざってあります。しかしうちのキッズは、オラウータンが好きなのでお図形を探すのに一苦労でした。ネットでひっぱれば正しく、オラウータンの図形は生じるのですが、世の中すぎるのばかりなのです。ちっちゃな乳児が持つような人物ちっくなものがそれほどうっていないのです。そんなとき、初めて将来の巡り合いをはたしました。生き物園のおおみやげカーブにつくねんとはじめ匹オラウータン認識のです。しかも世の中すぎず、良い感じです。喜ばしくてたまたま買ってあげたのですが子どもも大醍醐味でその日からオラウータンを抱きしめてねている。その様相が全然かわいくて親馬鹿ですが上機嫌になります。全身脱毛 ランキング 安い